人員強化のため、現在、以下の職種を募集しております。

(原則、未経験者で、人材紹介会社からの紹介での採用はいたしません。)

 

2021/6/8 更新

募集職種

 薬剤師  若干名(新卒可)
 看護師・保健師  1名(急募)
 精神保健福祉士  (急募)
 看護補助員  (急募)
 調理員  嘱託職員1名、パート職員2名(急募)
 作業療法士  1名(新卒可)
 システムエンジニア  1名(急募)

当法人の職員採用の特徴(正職員、嘱託)

(1)入職後、すぐに有給休暇3日を付与します。
(2)私傷病による欠勤が1ヶ月に達した場合、30日までは基本給を支給します。

ご応募・お問い合わせ

採用を希望される方は、以下のフォームに記入し、送信ボタンを押してください。 
折り返し、施設見学、面接等の日時を御連絡致します。
 


次世代育成支援に関する取り組みについて

社会医療法人 興生会 行動計画(第6回)

「次世代育成支援対策推進法」「女性活躍推進法」の趣旨に則り、職員一人ひとりがその能力を十分に発揮できる職場環境づくりを推進するため、下記の通り行動計画を策定する。
 

1. 計画期間:2021年4月1日から2026年3月31日までの5年間

 

2. 内容

目標1
・子育てを行う職員に対し、仕事と家庭の両立を支援する環境整備および周知・情報提供。
対策
2021年4月~ ・各部署・安全衛生委員会等での情報収集や問題点の分析をする。
2021年8月~ ・相談窓口の周知などを、再度法人内LANを通じて周知する。
 
目標2
計画期間内に、男性従業員の育児休業の取得者を1人以上にする。
対策
2021年4月~ ・男性職員に対し育児休業に関する制度についてチラシを作製し、周知を徹底し、制度の理解を深め利用を促す。
2021年8月~ ・相談窓口の周知などを、再度法人内LANを通じて周知する。
 
 
目標3
・有給取得率が低い部署の取得率を全体の取得平均日数(12.4日)に近づける。
対策
2021年4月~ ・有給取得率に関する目標を法人内LANを通じて周知する。
2021年4月~ ・有給休暇を取得するよう法人内LANを通じて勧奨する。

女性の活躍に関する情報公表

 2021年4月1日現在 

 労働者に占める女性労働者の割合  医師・看護・介護職 65%
 医療技術員(薬剤師・OT他) 70%
 事務・その他 59%

中途採用比率の公表

 中途採用比率(2018年度~2020年度) 

 労働施策総合推進法に基づく中途採用比率の公表

  2018年度 2019年度 2020年度
 正規雇用労働者の中途採用比率  54% 64% 19%

公表日:2021年6月29日